まだまだ、博物館ネタ続きます。ここはお気に入りのフロアです。 入ったとたん DSC_0192_R
アロサウルスがお出迎え。

このフロアはさまざまな現世の生き物を紹介しています。

DSC_0195_R

で、でかい。

DSC_0198_R
昆虫の標本がテーマごとに展示されていて・・

DSC_0201_R
DSC_0202_R
DSC_0203_R
カラスアゲハだけでもすごい種類。

DSC_0205_R
ヒザラガイの多様性の紹介。左はアサリ。すごいバリエーションです。
DSC_0207_R


子供達に人気なカブトムシ。ヘラクレスだけでもいろいろ個体差があるんですね。
DSC_0208_R
そして、イモガイ。すごい種類(驚) 貝コレクターになったら、とんでもないことになりますねww

DSC_0210_R

DSC_0212_R
DSC_0213_R

186番がお気に入り。ヒシイモという名前だそうです。 イモガイって貝殻だけ見ると綺麗ですが
DSC_0221_R
ヤリみたいなのを魚にぶっ刺して、捕食するんですよね。怖い怖い。
DSC_0220_R
これは顕微鏡の対眼レンズにスマホのレンズをあてて撮影。 結構鋭い。 他には

DSC_0222_R
DSC_0224_R
DSC_0226_R
オニイソメって、イソメって釣りのエサですよね。こんないたらの自分がコイツのエサになっちゃうよ。

DSC_0228_R
DSC_0229_R

紹介しきれないくらいの貝コレ、虫コレ、蟹コレなどありまして。

DSC_0216_R
アナコンダ様も骨に。さすが、スケールが違う!

のんびり見ると、時間がいくらあっても足りないです。