こんばんは。

先日、apogon2さんとアルビアン展に行ってきました。

道中で、apogon2さんが「前から気になっているんだよねー。」という三笠市郊外の洋食屋さんでカツカレーを。
本当はジャンボからあげが人気の店とか・・・ww
でも店に入ったとたん、カレーの良い匂いが・・・。「カツカレー」と言っていました。

DSC_1131_R

おいしかったです。

さて、アルビアン展ですが
DSC_1139_R
事前にapogon2さんや、もとろんさんより伺っておりましたが、凄かったです。


DSC_1138_R
もはやアンモノセラタイテスは普通種(汗)
こんなに集まるものですね。持っているかたはもってらっしゃるのですね。

ドゥビレイもかなりの数がそろっておりますし。
おまけにサイズが大きくて綺麗にクリーニングされております。
DSC_1135_R

僕の中で、今回の一番はこれ。
DSC_1132_R

モルトニセラス。
こんなアンモナイトがあったのか!と衝撃を受けました。
すぐにでもP川へ直行したくなりました(笑)
アンモの種類にも驚きましたが、クリーニングの技術も凄いと思いました。

アルビアン展をあとにして、川の様子を見に~ちょろっと。
「これ雪超えれば入れるんじゃない?」とapogon2さんと。

apogon2さんのブログで紹介されていたように、調査巡検をしました。
結果的には雪に阻まれるところも多かったのですが。
以下の写真が成果です。
DSC_1145_R
ユーバレンゼ3個。プゾシア1個。その他数個。
この時期にしては、まずまず採れました。

まあ、おそらく時期は5月に入ってからでしょうね。

では。