ご無沙汰しております。


1か月ぶりのupとなります。


最近は白亜紀方面に行けず、東京に出張など仕事ばかりでした(汗)

それでも、ちょっとの時間を使って街中で巡検し標本を入手してきましたので、ご紹介です。
(※つまり買ってきたということですww)

今回は鉱物標本がメインとなります。


①天青石 celestine マダガスカル産
IMG_2916_R
薄いブルーが美しい。いつか欲しいなー、と思っておりました。
写真よりもう少し濃いブルーです。

②ラブラドライト
IMG_2914_R
全面研磨されているものもありますが、石の質感も楽しみたかったので、片面のみ研磨されているものを購入。
写真は光を当てて撮影。虹色に反射して綺麗~。

③水晶のミニクラスター 中国四川産
IMG_2913_R
四川は辛い料理だけじゃない(笑)。まずまずの透明度です。

④霰石 アラゴナイト メキシコ産
IMG_2908_R
僕のような素人ですと、初めて見たときは「細かな結晶の水晶だな~」なんて思いましたが違います。
母岩も白くて美しい。大きさ横幅:8cm程度で、飾るにはちょうどいいです。

⑤蛍石 フローライト スペインMoscona鉱山
IMG_2900_R
重晶石でしょうか、白い鉱物もついていますが、全体的に濃い黄色で美しい。
これ、お気に入りです。
フローライトですが、UVでは蛍光しないタイプです。
集め始める前は、フローライトって全部蛍光するものだと勘違いしておりました。
フローライトって、いろんな色があって美しいので、集めるひとが多いのもわかりますね。

⑥オウムガイ マダガスカル産
IMG_2911_R

これは化石です。両方とも2cm未満の、極小さなオウムガイで研磨されています。
あまりに小さくて、可愛らしいので買ってしまいました。

ではまた。