片ヅルハンマーを購入して、どうしても使ってみたい衝動にかられヾ(゚д゚)ノ゛

行ってきました、ので報告。

10/24アタック決行。前日の天気予報は「曇りのち雨」、これにはおまけがついていて、そのまま嵐になるという、お天気おねーさんの、ありがたいお言葉・゚゚・(>_<)・゚゚・

朝の9時から雨模様らしく、「朝早くから入れば、天気予報がはずれれば昼まで行けるかも・・」と甘い期待

早朝6時すぎの桂沢湖。もやがかかっています。寒い。
IMG_1044

今日から頼むぞ相棒!
IMG_1045
とはいうものの、早朝の林道はちょっと怖い。なにせ、ひとりアタック。度胸ないもんですからww

と、ひとりチャリンコをこいでいると、その先に2つ動物が・・。親子鹿との遭遇。ちょっとあせりました。

有名沢の支流ですが、先月ちょっといい思いをしたので、再度アタックして、丹念に調べることとしました。

IMG_1048

思っていた以上に割り跡が・・。
IMG_1052

人の割り跡から、ハイエナ作戦で豆アンモげっと。
IMG_1047

このあとも、豆ばかり回収しつつ9時半ころを回ったときに・・ポツポツと雨が・・。
「お天気おねーさんの予報は的中」

とりあえず、大降りになられても困るので、撤収することに。
しかし、この沢の本流をみたことがないので、次回のために偵察だけしてきました。
IMG_1050

じゅりあさんの言っていたとおり、枯れ葉で石が見えない・・・。


IMG_1051
すぐに行けなくなっちゃった。これを越える必要があるのね・・。

本流も割り跡やちょっとしたノジュールから、小さいのを回収して
IMG_1053

一時撤収しました。
雨は、小雨。「やまないかなー」と車で待機。「ひとりだから無理できないしね」と自分を納得させる。

ハンマーデビュー戦(おそらく今年最後のアタック)にしては、悲しすぎる回収物品(*ノД`*)・゚・

夢だけはいっちょまえだが、現実はこんなものかと、天気を拝む。

「ちょっと止んできたなー。もういっこ行ってみたい沢があったので、見るだけいってみよー。」

後編へ続く・・。