「見るだけいってみよー。」と前編では締めくくりましたが、実際の気持ちは採る気まんまんでした(笑)
やはり、そこは片ヅルハンマーのこけらおとし、もう少し大きいやつが欲しいじゃないですか。

ということで後半戦です。



おなかも空いたので、車の中で早めの昼食をとっていると、だんだん雨足が弱くなってきました。
これならいけそうだなー。と次のポイントへ移動。

思いのほか、雨は止んでいました。

沢へ、レッツラGO!
IMG_1058

思ったより割り跡が少ないゾ。
いい感じ。でも、あまり深く行かないように近場だけで調べました。


ノジュールをわりつつ進むと、小さな路頭が出ているところで、IMG_1057

路頭に埋もれているノジュール発見!

↓(掘り出したあと戻して再現ww。 どこかのブログで見たことがある図)
IMG_1061

割ってみると、
キター!

IMG_1060
まずまずな大きさの密集ノジュール。7cmくらいのが3個は入っています。
KO沢では豆アンモだけだったので、超大喜び!心が躍ります~。
テヌイかなー?まだ同定ができないわたしなので、間違っていたら訂正をお願いします。

意外と小さな露頭なんですよね。サントニアン??
IMG_1059

さらに水の中を割ると
パッカーン
IMG_1071
あとで撮った写真ですが、全部残っていたら8センチくらいでしょうか。
DSC_0032
なんだべ?これもテヌイリラタム?→プゾシアのこと
(りんぞうさん、コニアシアンさんのご意見から修正)


他にも、いくつか回収して、車へ。密集ノジュールはまだいっぱい入っていそうでしたので、全部お持ちかえりしましたが、リュックが重過ぎて、腰が悲鳴・死亡しかけました。沢から上がるのも精一杯(汗)

この沢に来てよかったです。片ヅルに変なジンクスがつかなくて良かった(笑)


車に戻って、密集ノジュールを見てみると、沢では気づかなかったのですが裏にはスレていますが
BlogPaint
なにかでかいのが入っている?なんでしょうか。ぜんぜん分かりません(爆)
スレた跡を見て、同定されているブロガーの方々、本当にすごいです。尊敬します。
わたしも勉強しますね。

最終的には実りの多い巡検でした。
この沢は今後ホームにしようー。