INTO THE NATURE

~★へなちょこアンモナイトハンターの趣味のブログ★~

カテゴリ: 鉱物

3連休のど真ん中。そうバケツをひっくり返したような雨に当たった日。
この日は積丹に海遊びしに行ってきました。

天気予報では、雨とのこと。でも朝起きると札幌は雨が降っていない。
「いけるんじゃないか?意外と」
とのことで、出発。
札樽道で無情にも雨。どんどん強まりました。天気図をネット見ると、午後あたりは雨が上がりそうなので、とりあえず目的地に行ってみることに。

今回の目的地は、晴れていたら、OーE鉱山跡でマンガーンをとって、黄鉄鉱や水晶が出る海辺で鉱石採集と磯遊びの予定です。

OーE鉱山のある町に辿り着くも、雨脚は強まるばかり。ワイパーは全力でした(笑)
しかたなく、スキップし、海へ。
雨脚は弱くなりましたが、それでも海遊びレベルではありません。
とりあえず、最寄の科学館+温水プールで子供たちを遊ばせ、晴れたら海へGO。ということに。
すると、1時間もしないうちに快晴~☼

海へ移動し、鉱石を採集。

水晶の小クラスター

DSC_0137_R
DSC_0138_R
DSC_0139_R
なかなか良いものがありました。水晶の大きさで一番大きい物では1cmくらいでしょうか。
アルビアンさんのように3cmは無理でしたー。
とりあえず、茶色く着色していない、透明度のあるものがゲットできました。
あとはパイライトの多面体結晶ですかねー。キラキラして綺麗です。

そして、ちょっとわかりにくいですが、真ん中の水晶の脈ですが、紫色をしているわかりますか?
紫水晶として問題ないかと思います。ちょっと写真じゃ分かりにくいかもしれません。
これはうれしい一品です。
DSC_0086_R

そして海遊び~。
子供らはイカの足をエサに小さなカニなどゲット。
箱メガネに頭をつっこんでがんばってます(笑)
DSC_0131_R

カニ以外にも、いろんな生き物がとれました。

DSC_0135_R

・ヒトデ
・ムラサキウニ
・バフンウニ
・ヤドカリ
など。もちろんリリースしましたよ。

不明なカニ?大きさは1cmくらいです。なんて種類でしょうか?
DSC_0141_R

たぶんアメフラシの赤ちゃん。めっちゃかわいい。
DSC_0142_R

こんな感じで、夕方まで遊び満足な一日になりました。

DSC_0528_R
一度も行ったことがなかったので、行ってみました。
写真が全然ないのですみません。

化石やさんは2店舗。道内産1店、世界1店。

とりあえず、購入したものの一覧~。
DSC_0530_R
ずっと前から色がとても気に入って欲しかったペンタゴナイト母岩付き。

右のケース入りのペリドットたちは、お買い物をするとアンケート用紙がもらえて
記入するとプレゼントというもの。ささやかですが、数が集まってくると楽しい。

右上がハックマナイト、紫外線で発光します。
左側にあるケースは、ただのケースです。
マダガスカル産のアンモナイト(上のように)入れるのにジャストサイズ。
送料かからず、ばら売りで買えたので、ありがたい。

明日4/17まで、やってますよー。

このページのトップヘ