INTO THE NATURE

~★へなちょこアンモナイトハンターの趣味のブログ★~

カテゴリ: 巡検



こんばんは。

先日、アルビアンさん宅での化石忘年会に参加し楽しい時間を過ごさせていただきました。
ホストのアルビアンさん、奥様ありがとうございました。

そのときのじゃんけん大会で超レアなものが、我が家にきちゃいました。今年最後にやっと運気が向いたか?(笑)



さて、今回は、9月にapogon2さんにお誘いをうけ、M笠に行ったときの成果と、その一部をクリーニングしましたので報告です。

M笠某所にapogon2さんと待ち合わせをし、沢へ入りました。
事前に言われていた通り、普段はノジュールなんて全く無いのに、あるわあるわ。こんなところでいつもなら見たことがないくらいのノジュール祭り。
大物や珍しいものこそ、あまりなかったですが、ノジュールを割る楽しさと、割って化石がちゃんと入っているという喜び。
ほんと楽しかったです。

と、そのとき沢の中におおきなノジュールが。
IMG_2238_R
割ってみると、テトラがびっしり入っていました。

小さな化石も回収したので、帰りにはリュックがずっしり。
重くて重くて、フラフラして、頭もぼーっとしながらも、車へたどり着きました。
体力をつけなければだめですね。その前に痩せなきゃー(汗)

自宅でノジュールを洗って干しているところです。
DSC_0971_R
DSC_0973_R
テトラ
DSC_0974_R
テトラ
DSC_0977_R
テトラゴニテス。




DSC_0975_R
DSC_0976_R
これは、綺麗に一発で出たイノセラです。種類は何でしょうか?


DSC_0978_R
おそらくテトラ玉。


巻貝は初採取。
DSC_0979_R


これは思いはずです。
・テトラゴニテス:いっぱい
・ダメシテス:何個か
・ゴードリ:1~2個
・ハウエリ:1個
・おそらくテトラいっぱい未割りノジュール:1こ
・巻貝:1個
・パキ:1個(2016.12.21追記)

こんな感じです。パキが無いですが十分満足ホックホクでした。





そしてクリーニング。
DSC_0146_R
DSC_0145_R
こんな感じのカチカチノジュールです。密集ノジュールなので、一部欠損しているものが多いです。

それでもなんとか、このくらいは救出しました。DSC_0149_R
大きさはこのくらい。手のひらサイズ
DSC_0150_R
臍のクリーニングはかんべんしてください。硬くて心が折れました。

DSC_0160_R
おそらくテトラ玉ですが、まだ割っていませんが、なにが出てくるでしょうか。

楽しみです。

こんばんは。


先日、仕事で比布に行く用事があり、その行きと帰りで、寄れる産地に、ちょっとだけ覗いてきました。


行きは前日の夜も雨が降っていたせいもあり、芦別_R
濁って、絶賛増水中。

枝沢も何本かみましたら、やはり増水しており、時間もなくなり巡検中止に。


そして、仕事が終わり、翌日。
せっかく道北に来たのだからと、比較的近いO平に突撃することに。

昼前まで仕事で拘束されましたので、到着は昼すぎ。
短い時間で、軽く入れるところへ・・・・・

前日、もとろんさんから情報も得ており、結局、以前入った沢が気になり、まずはダイスキノ沢へ~。

アカノ沢_R

ん~、全然以前と変わっていません。
水も多くはないけど、前回訪れたときよりは多く、やはり雨の影響ありです。濁っているし。
石もありません。
それでもボウズは嫌なので、何個かは拾ってきました。
DSC_0967_R
こんな割れているやつです。


ここは、偵察だけのつもりでしたので、すぐに切り上げて次の沢へ。
NKB_R
NKBです。

ここも同じく水は濁っていて、若干水が増えてます。
全然、川の中の石が見えません。

見えるところを探して、上流へ。

大きめの露頭あり。
NKB2_R
転石を狙うも、水があって見えません。

と、このあたりで、とてつもなく気になる石を見つけました。
その話はあとにしまして。

その後、下流も少しみましたが
DSC_0966_R
この程度の小物ばかり。でもボウズはま逃れましたので、ヨシとします。


さて、さきほど気になる石ですが・・・・
これです。
DSC_0962_R

焼き芋じゃないですよ。
DSC_0963_R


おそらく、「骨の化石」だと思います。
何の?どこの部位?は全くわかりませんが、クビナガとかの爬虫類くらいしか思いつきません。
だとしたら、凄いですよね。

連続写真で
DSC_0958_R
DSC_0959_R
DSC_0961_R
DSC_0965_R

分かる方、教えてくださいませ。お願いします。

クリーニングは、壊さないようになってからやります。このまま飾ってもいいしね。

にしても、ひとり巡検は心細いですね。いつもより、笛をピーピーずっと鳴らしてました(笑)


帰りは海沿いを通って帰りました。

DSC_0954_R
夕焼けに染まった風車。



先日もとろんさんにお誘いをうけ、わたくしめ、初めての道北産地に行ってきました。
わかってはいましたが、結構遠い。
朝早く出ると、運転の疲れを残したまま巡検だと、午前中にバテルと思い
思い切って、夜中走ることにしました。
夜中1時にでて、到着は4時半。約3時間半で集合場所に到着~。

車の後部座席を倒し、敷物を敷いて車中泊しました。集合時間まで仮眠です。
思っていたより、広くて足は延ばせて快適でした。


アタックメンバーは
もとろんさん、RYOさん、Macrowavecatさん、と私の四人。
車を置いて支度中です。
IMG_2170_R
なぜに、私の長靴が離れておいているのか?意味不明です。

まずはメタプラの産地。


有名産地です、「ほーこの崖なんですね。」
IMG_2173_R

さすが、もとろん氏はノジュールや破片やら、完品はなかなか無いですが掘り当ててます。
僕は、全然、一個でもとれればいいなーと思っていたのですが現実は厳しく
なかなか出てきてくれません。
こりゃボウズか?
と思って矢先、つるはしで足場を作っていたら、そこから一個出てきました。
岩盤に直接入ったような保存は、極めて良くはないメタプラでした。
なんとか岩盤ごとくり抜いて、ゲット!

その後数カ所崖を探索。
最後の崖でガシガシ掘っていましたら

IMG_2176_R
「お!あった!」
だいぶ、黒ずんでいますが、間違いなくメタプラです。
IMG_2197_R
あまり光っていませんが、満足さんです。
クリーニングしてみると、ちゃんとヘソありました。

午後は、N川に移動。

説明を受けながら、ノジュールを探します。
ところが、なかなか見つかりません。

いつもはもっとあるそうなのですが、全員適当なものが見つかりません。

なんとか、いくつかは確保しましたが、とれるときは100倍採れるそうです。
まあ、これもタイミング。しかたありませんよね。

巡検の写真はありませんが、
持ち帰ったノジュール4つ。
中に何が入っているでしょうか。

IMG_2193_R
写真では地味色してますが、真珠光沢でかなり綺麗~


一番のお気に入りはこれ!
IMG_2194_R
ヨコヤマ、ダメシ、ネオフィロが入っていました。


IMG_2195_R
これが一番。小さいですがめっちゃ綺麗~。


DSC_0911_R

hntさん的にいうと、金属光沢かな。
こんなきらきらアンモが手に入りました。嬉しくて仕方ありません。

道北産地サイコーです。

いつか、じゅりあさんのような赤い金属光沢の大きいやつがとれますように(祈)

ガソリン代がかかって仕方ないですが、これは通いたくなりました。

IMG_2198_R

そしてケースにいれてみました。自己満足。




N川の帰り。海沿いの町で晩御飯にしました。
ここまで来て海鮮丼、食べないわけにはいかないでしょ。
(どっかで聞いたことがあるなー、でも本当に思ったんですよ!www)


DSC_0903

本日の海鮮丼味噌汁付き。
美味しかったです。

hntさん、店一緒じゃないですかね?(笑)

本日の朝、「さーて、この間とったノジュール小割にでもするかな・・・・」

「あれ?無いぞ?」

いろいろ探したのですが、マイ チゼル・ハンマーが見当たりません。

どこか見落としているような気もしているのですが、前回apogon2さんと行ったOS沢に、置いてきたのでは・・・・(汗)という憶測とも言える推測が・・・。

捜索しにくとしても、今日を逃すと、しばらく行くこともできないし~。
昨日、体力仕事をして、体中筋肉痛だったため、気乗りしなかったのですが

急遽、OS沢へ行くことに(T_T)


IMG_1850_R

アンモナイト・パワーで見つかるといいなー。でもアンモナイトパワーって何だ?


そしてOS沢。

IMG_1834_R

昨日の雨のせいか、水量は少し多く若干濁っています。

今日の相棒は、いつものチゼルハンマーより重い石割ハンマーです。
「重い!」




前回我々が入ったときよりも割り跡が多い気がします。
IMG_1835_R

予想では、入ってすぐぐらいのところに、ハンマーが落ちているはずですが、なかなか見つかりません。
ノジュールもツイデに探しますが、これも見つからず。



アリバイのように、ユーボだけ確保。
割ったときは、ポリプチかー。と思ったのですが、くるくるしてました。
破片は集めてきましたが、先のほうは、だいぶスレスレ。
IMG_1836_R


一人巡検・・ハンマー捜索でしたので、少し行ったところで、引き返しました。

もし落ちてたら、誰か拾うよね。
もう諦めます。



気を取り直して、せっかく来たのですからと、前回のところから下流へ。

んー。こちらは割り跡がほとんど無い。
上流も無かったですが、下流も割り跡があまりありません。

でも、割るノジュール自体もそれほど多くはありません。

すれたノジュールを発見し、期待とともに割るも、豆アンモ程度でした。
IMG_1837_R

大露頭の前あたりで別のノジュールを発見し、一発!
Gデンセか?にしては、ずいぶんひらべっちゃいなー。
しかも、しかも薄いから保存も悪そうです。とりあえず端っこの石を落としてみました。
IMG_1838_R
ん?
IMG_1842_R
ずいぶん潰れていますが、やはりデンセでしょうか?

これが入っていた片割れに一撃くらわすと

IMG_1843_R

お、これは保存が良さそう~♪
アナゴーかな。

さらに下流に足を進めます。


このあたりは、10年前に長靴・石割ハンマーだけという装備で来たんですよね。
少し懐かしかったです。

赤茶けたノジュールを発見。
割ると、イノセラムスの集合でした。
その中で気になったのが、これ。



IMG_1844_R
横から
IMG_1845_R
下のとんがっているところから。
IMG_1846_R

合弁でしょうか。合弁だとしたら初めてです。
これはお持ち帰り~。

にしてもこの手のノジュールは土みたいでぼろぼろ崩れてきます。
(個人的にはくされノジュールって呼んでいますww)

水たまりには沢山のおたまじゃくしがいました。

IMG_1849_R


結局、ハンマーは見つからず、たいして収穫もなく、今回の捜索は終了。
アンモナイトパワーは発揮されなかったようです。


5月は大きな仕事があって、下旬は自分で「禁巡検」としていたので、禁断症状が出ていました(笑)

なんとか、仕事も片付いたので、日曜日にapogon2さんと三笠巡検にご一緒させていただきました。

巡検当日はとても天気が良く、でも気温はさほど上がらず、体力勝負の巡検にはモッテコイ!な、お天気でした。

車を降りて、沢におりて上流へ・・・。

先人の割り跡が、あまり見当たりません。

ノジュールもぼちぼち。でてくるものは小物ばかり・・・。大きいものも欲しいですが、実際小物でも普通種でもかなりうれしいです(笑)

先人の割り跡ノジュールから
IMG_1795_R
さっそくゲット。保存はかなり良いと思われます。(家で撮影ww)

と、目的の大露頭に到着。
IMG_1789_R
apogon2さんが以前、とても良い思いをした露頭なのだそうです。

早速、露頭を観察。すごく大きな露頭です。
ノジュールもいくつか見つけることはできましたが、自分で採取できたのは相変わらず小物ばかり。

apogon2さん、「おもしろいもの採れましたよ」と・・
写真はないのですが、トンゴボリセラスのおっきい部分化石。(apogon2さんの記事を参照してください)

トンゴボリセラスという名前を知らなかったので、一度で覚えれませんで、もう一回聞き直してしまいました(汗)

そして、まるまんま落ちてましたよー、差し上げます。と
IMG_1796_R
テトラゴニテス。

「え?!いいんですか?こんなに大きいの」
太っ腹なapogon2さんから、このあとも、どうぞどうぞと、いろいろいただきました。
アルビアンさんからも以前いろいろ頂戴しましたが、極めている方はとても太っ腹な方ばかりです。

その後、車に戻り、昼食にすることに。
帰りしな、羽が透明なトンボを発見。すぐ下にヤゴ。なるほど、羽化したばかりなので全体的に色が薄いんですね。とても綺麗です。
IMG_1791_R

午後はOS沢コニアシアンに入りました。
上流へ足を進めます。

IMG_1794_R
ノジュール探索中のapogon2さん

現地クリーニングできたダメシちゃん↓
IMG_1793_R

デジカメを水没させたくなかったので、あまり現地で写真をとっていなかったので家に帰ってから、撮影したものを並べます。

IMG_1797_R

これも頂戴したもの↓
IMG_1799_R


これも「どうぞー」の一品。スカラリテス。スカカリは初めてなので、超期待です。
IMG_1801_R

ほかには、保存状態の良いG.デンセが5~6個ほど。あと小さなアナゴードリセラスかな。


そして、虹色に光るコイツ。
apogon2さんが置いていくというので、もらって家で補修しました。
子供に見せると、とても興味を引いていました。

三笠で虹色のアンモナイトが採取できるとは知りませんでした。
IMG_1806_R
IMG_1804_R
IMG_1803_R
美しい・・・。美しすぎます。
いつか羽幌に行って採取してみたいです!


そして
IMG_1798_R
このまんま、落ちてました。じゅりあさんが集めているとうかがいましたので、
おみやげで持ってきました。イノセラは集めていないので差し上げますー。


お蔭さまでリュックはいっぱいになりまして、満足な一日で終えることができました。

apogon2さんもいろいろゲットなされたみたいです。

一緒に行っていただいて、いろいろ教えてくださり、apogon2さん感謝です。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・そして今回、最も驚いたのは、apogon2さんの実年齢を聞いたときが、一番でした(笑)
めっちゃ若く見えますよ。

またよろしくお願いします。





このページのトップヘ